【脱初心者!】収益化する上では特化ブログの方が良いとされる理由を考察

収益化する上では特化ブログの方が良いとされる理由を考察 ブログ論
スポンサーリンク

自分は雑記ブロガーとしてブログを始めて、今現在は

半分特化型ブログ(主にスキンケア)を書いています。

みあ
みあ

半分特化なら二つに分けたらいいのにな・・・

まだ自分ではビギナーだと思っているので2つのブログを運営することに
抵抗があり、踏み切れていない現状です。

そんなことはさておき、雑記ブログはあまり稼げないという意見を良く目にします。

グーグルに評価されるだとか、SEOだとか色々な観点から
特化ブログの方が良いとされることは大体わかります。

また先輩ブロガーがそう言っていると言う事は恐らくそういうことなのでしょう。

今回はなぜ収益化をする上では、特化ブログの方が良いのかを考察していきます。

スポンサーリンク

なぜ雑記ブログが減らないのか

これだけ多くの人が

特化ブログじゃないときついぜ!!!!!!!!!

と言っているのにも関わらず、なぜ自分のように雑記ブログを書いてしまう人間がいるのでしょうか

答えは簡単

特化だと続けられないからです

そして同じように目にする

まずは100記事

1記事2000文字は欲しい

これらを目にした僕たちは

みあ
みあ

特化記事で1記事2000文字以上を100記事・・・
これは・・・

(^◇^)

わかってください・・・やれるくらいなら特化ブログやってるんです・・・
あんまりいじめないでください・・・

そう、特化ブログにするときはそれなりにアウトプットを継続出来る知識量が必要ですよね。

やってる人からすれば

んなもんインプットせーよ

ってなりますよねわかりますはい。

ただ僕もこれだけの期間を費やしてそこまで気付けるようになったので
始めたてでは中々そこまで気付く余裕もないです。

ブログのために知識を増やそうにも、本を読んだり調べたりして得た情報をインプットとして
自分のブログにアウトプットってそれは

パクリというのでは・・・

という発想になってしまっていました。

勿論自分の中で噛み砕いて、さらにその他の情報も加えればパクリではないと思いますが
なんとなくそれをしたくなかったのが自分でしたね。

結果雑記ブログになってました。

何故特化ブログの方が良いのか

特化ブログというのは自分の中の認識では

カテゴリーをごく少数(多くても二つ)に絞り、限定的な内容の記事を書くこと

が特化ブログだと認識しています。

これをすることによって得られるメリットがあります。

内部リンクを貼りやすくなる

内部リンクを貼ることは、ページの閲覧数を増やす上で非常に重要な役割を果たしています。

自分のブログで例えるならば

検索で上記の記事を見に来てくれたとします。

こちらは化粧水や乳液がまとめて入ったスキンケアの短期間体験セットのレビュー記事なのですが

ファンケルのトライアルセットの事を調べている人間は恐らく

  • スキンケアに興味がある
  • ファンケルのトライアルセットの使い心地や内容を知りたい
  • 乾燥性敏感肌で悩んでいる

と言う背景がなんとなく見て取れます。

少なくともスキンケアに興味がある人が記事を読んでいるので
この記事の中に他社のトライアルセットのレビュー記事が内部リンクとして貼られていると

他社の製品もレビューがあるなら見てみるか・・・

という風に1ページだけ見に来たつもりが2ページ読んでくれることになります。

これが特化ブログであれば毎回の記事で同じようなことが出来るため
一度のアクセスで複数の記事を読んでもらえる可能性が生まれる!

また内部リンクがあるとグーグルのクロールも回りやすいだとかなんとか見ましたけど
ここはわたくし素人でよくわかりませんのであしからず!!!!!

関連広告が表示されやすくなる

雑記でカテゴリの統一性がなかったときに出ていた広告は主にネット関係の広告が表示されており

みあ
みあ

こんなん気になってクリックする人おるんかな・・・

と思っていました・・・。

しかしここ最近スキンケアに関する記事が多くなってきたのですが
表示される広告も以前と違い、スキンケア関連の商品の広告が表示されるように
なってきました。

正直自分ですら気になってクリックしたくなる内容の物も出てくるしんどい

皆さん、自演クリックは絶対にダメですよ。

話が逸れてしまいました。

つまりスキンケアの情報を探している最中に自分のブログに来た人が
スキンケア関連の広告が表示されているのを見たら

こんな化粧水があるのか!

っとクリックしてくれるかもしれませんよね!

現に自分もスキンケア特化にしてから収益が増え始めました。

恐らく、キンケア関連の記事を読んでいる時に化粧品の広告が出ているのが
収益の増えた原因なのではないかと推測しています。

またグーグルの広告は自分の調べていた履歴などから広告を出しているということも
聞いたことがあるので、化粧水や乳液の事を調べていて自分の記事にアクセスしたら
化粧品関係の広告が表示されているのは必然ですよね!

まとめ

特化ブログに出来れば非常に大きなメリットを得られます!

  • 内部リンクを貼ることが出来て、ページ閲覧数を増やす取り組みが出来る
  • 関連広告が表示されるようになるのでクリック率が上がる

収益化をする上では上記二つは非常に重要です。

ただ、どうしても雑記ブログを運営するならば

SNSなどでの集客で閲覧数を増やす

これが一番の近道なのではないでしょうか。

特定の内容の記事を読みたい

ではなく

その人が書いた記事を読みたい

という方が増えてくれれば先に書いた二つ以上にアクセスを呼び込むことが出来るかもしれません!!

所謂

インフルエイヤー!

ってやつですね!

みあ
みあ

わたしもなりたいいやんなりたいインフルエンサーなりたい!

道のりは遠いですね。

でも答えは一つではないと思います!

皆さんもそれぞれの目標があると思いますので、それに向かって頑張りましょう!!!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました