【転職は】悩むなら転職するべき【悪ではない】

仕事
スポンサーリンク

こんちにわ。久々にまじめに書きますね。

自分は大学を卒業してから29歳の今に至るまで3度転職をしています。
勿論それぞれ転職を決めた理由は違うんですけど、全て自分の条件をクリアする職場って恐らくないと思います。

自分なりの転職についての考え方を今日は書いていきたいと思いますのでお付き合いください!!

スポンサーリンク

仕事をする理由

世の中色々な人間がいます。

自分が仕事をする理由は勿論お金のためなんですけど、そうでない人もいるんです。

お金以外に理由がある人もいる

みあ
みあ

いや係長よ、流石に俺は人の3倍くらいのスピードで製品作ってんのに昇給額みんなと一緒って我慢ならねーぜおい!

係長
係長

お前お金お金ってそんだけつまらん人間になるよ。仕事楽しいし別にいいやん。

もうね、何を言ってるのかさっぱりだったんですけど・・・。

自分でいうのもなんですが、以前の仕事は工場関係で所謂モノづくりだったんですけど
人より早くミスせずに作るのが得意でした。なんなら自分じゃないと間に合わない物もあったくらいです。

そういった明確な差があっても給与に反映されなければ誰でも嫌になると思っていたんですが、
必ずしもそうとは限らず・・・。
ちなみに仕事に対する考え方の違いで違和感を感じたのは一人ではなく数人いました。
しかし毎回そういった話をしていると、ある共通点に気が付くんですね。

「中途採用」と「新卒採用」の違い

それなりに会社が大きくなると

中途採用で入社してくる人間

新卒採用で入社してくる人間

が存在するようになりますよね。新卒で入社した会社を辞めていれば皆後者になりますけど。

新卒で入社する人間

新卒マン
新卒マン

今日から僕も社会人!一生懸命頑張るぞ!!

しっかりとした志のもとに、学生を終えた人間達が社会へと揉まれに来ます。

勿論社会人が初めてとなると一番初めに就職した会社が言わば教科書になってしまいます。
比較対象が存在しないから仕方がないことです。
なのでいくら自分の会社がおかしくてもそれが普通だと思い込んでしまうのです。

中途で入社する人間

中途マン
中途マン

心機一転!!前の会社よりひどいってことはないやろうしがんばろ!

転職を決めて中途で入社する人間は転職理由として体力的に困難だったとか、精神的に耐えられなかったとか、職場環境が合わなかったとか言えばきりがありませんが

必ずどこかしらで比較をするようになります。

それに加えて一度転職しているので転職自体にもそこまで抵抗がなくなってしまい、新卒よりも比較的簡単に転職というカードをきってしまうようになります。

新卒と中途が話をすると・・・?

ここで先に言っていた問題に直面します。

自分の会社が教科書となってしまい
ここが普通だろう
と思ってしまう新卒と

他の会社を経験した人間が
言うてもここやって異常な会社だろう
と思っている中途が話をすると

そこに考え方の差が生じてしまうんですね。

自分が前にいた会社では離職者の8割が中途採用の人間でした。
新卒採用も入社2カ月とかで退社していきましたけど大体軽く鬱になって退職してましたしね・・・。
新卒は限界まで頑張ってダメだった感が否めませんでした。

そして自ずと生き残る人間が新卒ばかりで時間が経つにつれて役職が付き、気づいたら自身の会社がおかしいことに気付けない人間ばかりが役職者という地獄絵図になってます。

百聞は一見に如かず。

そんなこと言っても友達と飲みに行ったりすると仕事の話になるとは思いますが
いくらおかしいと言われてもやはり百聞は一見に如かず。

聞くだけではそこまで決定的にならず、転職者は数々のおかしな会社を経験しているためすぐにおかしいと気付き転職をまた考えてしまうのです。

面接時の給料交渉

人手不足が深刻な現在は意外と面接でも給与の交渉が可能だったりします。
最初からお金の話すると印象が悪いとよく耳にしますが、自分からすればお金のために仕事をするのに、それについて話をすると印象悪くなるというほうが違和感を感じます。その時点でブラック根性が見え隠れしてるなって自分なら思いますね。

自分は家庭を持っているので尚更なんですが、あまり給与の水準が低いと生活出来ないから採用もらっても辞退させていただく可能性があるというのはしっかりとお伝えしています。

独身であってもこれから結婚を考えているので給与の水準が低いと仕事として成り立たないと言えますし、入社したわ、給料安いわ、辞めるわ、となるくらいなら最初からぶっこんだ方が賢いと思います。

転職に年齢は関係なし

自分も今の会社に入る前はもう30歳だし最後の転職かなと思っていたのですが
今思うと年齢なんて関係ないような気がします。

問題は家庭があるかなど自分のその歳で置かれた環境次第ではないかと。

独身実家住まいであればぶっちゃけ手取り月15万でも貯金は余裕で出来ます。家にいくら入れるかなどによっては出来ない可能性もありますが・・・。

しかし既婚賃貸住まいで手取り15万だったら確実に何か副収入がないとやっていけません。

ここまで書いておいてこういうのはちょっとアレなんですが、確かに歳を取るにつれて転職に対しての抵抗は大きくなりますが、身体を壊してまで仕事はやるべきではありません。

多少の無理はしなければいけないときもありますが限度があります。身体からSOSが出ているなと感じたら年齢関係なく離脱するべきだと僕は思います。
そのために仕事やめても少しは何とかなるように貯金しといた方がいいですよ。私はそのおかげで今助かってます( ;∀;)

最後に。

転職ってハードル高そうで意外とそうでもありません。

僕は昨年結婚したのに昨年転職しました。
勿論妻にも同意を得て、義理の両親にもちゃんと了解を得てからの転職でしたが、転職理由にも納得してもらえたので本当にありがたかったです。

前の仕事は

  • 2交代(夜勤は午前3時まで)
  • 8時間ずっと死ぬほど集中(休みは仕事のために家で休養)
  • 手取りは20万~23万前後
  • 年間休日は110前後
  • 土日休みだが納期対応で土曜日はほぼ仕事

と言った感じだったのですが、意を決して転職したところ

  • 昼の仕事のみ(シフト制で22時までの勤務もあり)
  • 8時間だが結構ゆるっと仕事が出来る(休みも元気でなんなら仕事している)
  • 手取りは17万前後
  • 年間休日は130~140

どちらがいいかと言われたら人それぞれだと思いますが、自分は圧倒的に今の方が充実しています。
勿論収入が減ったことで妻には節約を強いる生活になってしまいましたが、休日出勤など給料的にはまだまだ伸び代があるのでそこまで心配もしていません。
そして何より年間休日の数にビビりました。嘘やろって思われるかもしれませんが、うちは基本的に有給は全取得させる方針らしいのでこのくらいの休みの数になるそうです。体感的には4日行って二日休みな感じ!

割合的にはブラックな会社の方が多いかもしれませんが、良い会社に巡り合えるかもしれません!転職を悪だと思わずに飛び込んでみるのもありではないでしょうか?それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました